茶屋町モデル 建築スタート

2017-08-21
倉敷で木の家づくりをしている木絆のblogです。

11/25オープン予定の
くらしきセレクト14住宅博。
各社工事がスタートしております。

木絆は8/18に上棟し、これからいよいよ
3ヶ月にわたって様々な工事が行われていきます。

jyoutou.jpg

今回のテーマは
「パッシブ和モダンな家づくり」

モデルハウスまちやとは一味違う
趣向でチャレンジしています。

今回のように一斉に14社がスタートする現場は
初めてなので
いりいろ気になりつつ・・・
しっかり準備をしなければと
気を引き締めております。

また随時ご報告したいと思います。


 
カテゴリ :建築中の記事 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

始まります。

2017-05-09
倉敷で和モダンの家づくりをしている
木絆ブログです。

基礎工事が始まりました。
神社さんから預かっていた
『鎮め物』を建物の中央に配置。
今回は敷地に井戸の跡もあったため、
そちらにも同様に。

配筋検査も完了。
次はコンクリートの打ち込みになります。
その前に⬇︎
社長は入念に周りを掃き掃除。

現場管理の基本。本日も入念に。
カテゴリ :建築中の記事 トラックバック:(-) コメント:(1)
tag :

内装材の候補決めに悩み中

2016-11-01

日に日に寒さが増し、木々も色づいて来ました。

さわやかな秋晴れの日は、紅葉を見に

お出かけしたいですね。


先月 上棟をされたお客様向けの

内装材を提案させていただくにあたり、

ただいま候補を思案中です。


こちらは、和室の建具(ふすま)に張る、

和紙のサンプルです。

画像では分かりにくいのですが、

糸で織ったものや、揉みシワや絵柄が入ったものもあります。

  ↓


和紙サンプル帳



壁には、珪藻土タイプのクロスをご提案。

調湿・消臭効果に優れています。

  ↓


クロスカタログ2



LDKがあっさりめなので、和室に

アクセントをつけるのも良いです。

下のような和紙テイストのクロスは

色が豊富です。

和モダンでぐっと個性的に。

 ↓


クロスカタログ3

     (カタログ出展:sangetsu)


色々見ているうちに、目移りします...

秋の夜長に、あれこれ考えにふけるのも

乙なものですね (*´v`)



ちなみにリビングの床は 無垢材 です。

これからの季節、ナチュラルな木の温もりに

安らぎを感じるステキなお宅になるでしょう。


完成は来年1月予定です。

またご案内いたします♪♪



無垢を使った和モダンの家づくり、

木絆のブログ

今回担当は スタッフ塩路 でした。


カテゴリ :建築中の記事 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

地鎮祭と上棟式レポ

2016-10-19
倉敷で「木の家づくり」をしている木絆のblogです。

今年の夏~秋にかけて地鎮祭上棟式をされたお施主様の
様子をご紹介。

地鎮祭は今回「出雲屋敷」地鎮祭。
家相の凶相、鬼門・方位の災い、金神の祟り等から免れることができるとして
お施主様が選ばれました。
地鎮祭そのものは一般的なものとほぼ変わりませんでしたが
下の写真のようなお守りを頂くことができます。

↓こちらは土地の5箇所に鎮めて敷地全体を守ります。

14141558_929671077159333_8904823018206469729_n.jpg

↓右側のお札は、建物の柱に貼って
家全体を守ります。
 14141932_929671087159332_6412475668861255331_n.jpg

さらに、神棚に飾る白木のお社も頂きました。
二重、三重の備えでしっかりと守られることになりますね。

お施主様にはいつも地鎮祭の場合、
神前ですのでやや改まった服装をお願いしています。
(夏場は暑いのでやや軽装でかまいません。)

所要時間は20~30分程度です。
終わった後は、記念に家族で”鍬入れの儀”。
↓力強く砂に鍬を入れてくれました♪

3.jpg

地鎮祭は、神社さんへのお礼(玉串料または初穂料)を
ご準備頂くだけでOKです。
あとは身一つ?で現地にお越しください。

続いて上棟式ですが、
「上棟」というのは、柱から屋根までいっきに
組み立てる日(作業)のことを言います。

「上棟式」は、その日の夕方に無事に屋根(棟)
まで完成できたことを感謝する”式”を指します。

朝こんな状況↓だったわけですが
14572890_959895247470249_3060361213418584233_n.jpg

夕方には↓家の形がしっかりわかるまでに。
5.jpg 

上棟の日は、平日に行うことが多いため
お仕事をお休みしたり、途中で抜けて見学されることも
しばしば。

大工の仕事ぶりと家ができていく様子を見るのは
圧巻です。
この日はお施主様にとって思い出深い一日となることでしょう。

これからも順調に工事が進みますように。


木の家和モダン住宅木絆
お問い合わせは↓
MAIL:info@kidzuna.com

 
カテゴリ :建築中の記事 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

日陰をつくる深いひさし

2016-07-11
今年の暑さはまた格別です ( ̄д ̄;)
皆様いかがお過ごしでしょうか。

7月10日(日)は、まちやにおいての収納講座
および 和Cafe に多数ご参加いただき、
有り難うございました。

さて、6月下旬に上棟されたお宅では、現在
大工工事が進行中。
写真から、木の良い香りが漂ってきそうです。。。

IMG_2163.jpg

北向立地のハンデを克服すべく、高い位置の窓や、
天窓を作ります。十分な採光が期待できます♪

IMG_2191.jpg


また、玄関側は深い庇(ひさし)をつくり、和モダンな
つくりにしています。
夏の暑い日差しを遮り、雨が降る日でも窓を開けて
いられます。

IMG_2170.jpg

格子状に並んだ木組みがとても美しいです。


もうすぐ夏休み、お子様たちもどこかソワソワして
いませんか?

無垢の木を使った家づくり、
木絆のブログでした。
カテゴリ :建築中の記事 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

着々と進んでいます!

2016-06-07
こんにちは(^∇^)ノ
木絆ブログです。
とうとう梅雨入りしましたね。しばらく湿気との戦いです(*`ω´*)


さて、今回も何やら作業風景の写真から始まりました。
1465260897376.jpg

1465260902176.jpg

前回に引き続き完成見学会をさせていただくお家です♪
大きな石がゴロゴロ……
こちらは庭から玄関へのアプローチ部分へ続く「踏み石」になります。
出来上がると数センチの厚みしか見えませんが、
実はこんなに大きな石が埋められているのです!!

1465260928953.jpg

1465260948339.jpg

とても重いので「やぐら」を組んで持ち上げます。
石のどの部分を見せて埋めるか、センスが問われるところ。。。

「踏み石」なのでいつもは何気なく踏んでしまいますが、
これも職人さんの技術と努力で形になっていくのです。











カテゴリ :建築中の記事 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

緑いっぱいの庭

2016-06-02
こんにちは♪(/・ω・)/ ♪
木絆のブログです。
6月に入り、完成見学会まで1ヶ月をきりました!!

その完成見学会をさせていただくお家を少しだけご紹介♪
1464830396902.jpg
どうやら縁側があるみたいです。
そして、お庭には木、木、木ヾ(o´∀`o)ノ
注:左隅に社長!?


外から見てみると……
1464830403989.jpg
なんということでしょう~
フェンス越しに見えるグリーンが想像をかきたてますね。



1464830390083.jpg
赤い実を発見!!
6月になると実をつけるので”ジューンベリー”といいます。
なんと食べることができ、ジャムにするのがオススメだとか。。。
見てよし!食べてよし!育てるのが楽しくなりますね。

完成見学会ではぜひ縁側に座ってグリーンに癒されてください。









カテゴリ :建築中の記事 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

何事も”基礎”が大切

2016-05-30
だんだんと梅雨の気配を感じる今日このごろ…
みなさま、体調は崩されていませんか(´・Д・)」

突然ですが
こちらは何の写真か分かりますでしょうか??
1464566477817.jpg

実はこれが”坪庭”になるのですー(*゚Q゚*)!!
つまり「坪庭の基礎」ということですね。

型枠という鋼鉄製の枠を周囲に建て込み、鉄筋を全面に組んでいます。
そしてコンクリートを打ち込んでいきます。
真ん中の土の部分が坪庭になるのです。

完成している家を見ると人の手でつくられたという実感がわきにくいですが
基礎を見ると、納得します。
何もないところから作り上げていく人間の力ってすごいですね!!







カテゴリ :建築中の記事 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

100%自然素材

2016-04-22
こんにちはヾ(o´∀`o)ノ木絆のブログです。

みなさん「シラス(白洲)」ってご存知ですか?
シラスとは九州南部一帯に厚い地層として分布する細粒の軽石や火山灰のことだそうです。
このシラスは人工ではつくれない成分構成と多孔質構造をもっています。

シラスの主成分である珪酸は除湿材の主原料 → 優れた調湿機能がある
シラスに含まれるアルミナはガスの吸着機能が高い → ニオイや化学物質の分子を吸着する
多孔質構造とは微粒子の中に無数の穴が開ていること → 保温性、断熱性がある

100%天然素材でありながら、様々な優れた機能を備えているシラス。
現在建築中のお家はそのシラスを使った壁、「そとん壁」を採用しています。

こちらの写真は胴縁材(壁を塗る時の下地)です。
隙間をあけ、ななめに木をはっています。
IMG_9672h.jpg

IMG_9669h2.jpg
この一手間で、効率良く空気が流れ塗り壁でも壁体内が湿気ることはありません。
また、木をななめにしていることで通気性を確保するだけではなく、
地震の際の揺れを軽減し、柱の変形も防ぐことができます。

家の顔になる部分であり、家全体の機能を大きく担う壁。
最終的には見えなくなる内側の部分も丁寧にしっかりと仕事をしていきます。

素材にこだわったお家。完成が待ち遠しいです(*´v`)












カテゴリ :建築中の記事 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

癒し空間

2016-04-04
こんにちは!!木絆のブログです(^∇^)
倉敷では桜が満開です♪お花見には行かれたでしょうか。

いよいよ今週末は完成見学会です!!
先日、こちらのお家に素敵な植物が仲間入りしました.゚+.(・∀・)゚+.

1459729097706.jpg

目に優しいグリーンですね。
・山桜
・ジューンベリー
・アラカシ

ジューンベリーはそろそろ開花しそうなので
見学会の時にお花を見ていただけるかも♪

今回のお庭を手がけてくださったのは”UZU DESIGN”さん。
モデルハウスまちやの坪庭もしていただきました。
植物を植えているというより、空間をつくっているという感じがします。

見学会ではこちらのお庭もぜひゆっくり眺めてみてください。










カテゴリ :建築中の記事 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>