FC2ブログ

完成見学会終了しました!!

2018-11-25

こんにちは!

倉敷パッシブ和モダンの家づくりをしている木絆のブログです。


11月24・25日に行いました見学会は、2日間で15組と

盛況のうちに終えることができました。

お忙しい中、足を運んでくださってありがとうございました。

今後の家づくりのヒントになりましたでしょうか?


今回は店舗併設住宅でしたので古民家風の店舗部分と

ナチュラルな住宅部分の2パターンを1度に見学することができました。

渋めかナチュラルかご自身で好みが分かっているようでも、

実際に目にするとまた変わってきます。それぞれの良さや特徴を

その場で比較検討できたので、家づくりの方向性を決めやすかったのでは

ないでしょうか。中にはどちらも好きだから悩むとのお声もいただきましたが、

それも、実際に見たからこそ!木の香りや色合い、素材感などは写真だけでは

伝えきれないものがあります。”木の家”の良さはその空間にいてこそ。

そのことが伝わる見学会をいつも目指しています。


1542833507904.jpg


さて、見どころはまだまだありました!

普段なかなか見ることのない大きなキッチンを始め、

お施主様こだわりの建具やインテリア小物などは店舗部分ならでは。

また、子供部屋には以前facebookやブログでもご紹介しました

お施主様の息子さんが頑張ってくれた自由研究を貼っていました。


1536381667026.jpg


足を止めじっくり見て行かれたり、笑顔で見て行かれたり。

お子さん目線の”家づくり”はとても分かりやすいですね!


そして、お施主様が二日間とも手作りの差し入れをしてくださりました。

お料理の美味しさはもちろん、その温かいお気遣いに

心も身体もほっとすることができました。ありがとうございました!!


見学に来てくださったお客様、お施主様、OB様たくさんの方々に

盛り上げていただいた見学会となりました。

スタッフ一同、皆様に支えられていることをいつも心に留めながら

仕事に向き合っていきたいと思います。


次回の見学会は予定が決まり次第、お知らせさせていただきます。


お問い合わせ

㈱木絆 倉敷市上富井544-5

TEL 086-435-2876

Mail info@kidzuna.com











カテゴリ :これから家を建てる方 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

楽しい建築用語

2018-10-23

こんにちは!

倉敷パッシブ和モダンの家づくりをしている木絆のブログです。


お鍋の美味しい季節になりました。

みなさんはどんなお鍋が好きですか?

子供の頃、そんなに好きではなかった水炊きを今では週一で

食べたくなります。

水炊きといえば何をつけて食べますか?

ポン酢?ごまだれ?

私は焼肉のタレに柚子をしぼって食べます。

この食べ方をする人に未だかつて出会ったことがありません(笑)

美味しいからオススメだよと言っても家族すら嫌な顔をします(笑)

子供はポン酢やごまだれより喜ぶのではないかなぁと思うのですが…。

勇気のある方はこの冬、ぜひ試してみてくださいね!




1540246720762.jpg


こちらの金具、見たことあるでしょうか??

「かすがい」といい、漢字で書くと「鎹」です。

大きなホッチキスの針のような形をしていて、土台と柱・柱と梁を留めるためのものです。

弊社では現在、梁と屋根を支える小屋束という垂直木材を留める程度でほとんど

使っていません。


1540246716574a.jpg

↑↑この部分に「かすがい」を使用しています。


その代わりに使用しているのが、このようなビス留めタイプの金具です。


1540246723148.jpg



今回のブログでも建築用語についてお話しようと思いますが・・・

「かすがい」と聞いてピンッときた方もいらっしゃるでしょう(^-^)/

そうです!この「かすがい」に由来するのが「子はかすがい」ということわざです。


【意味】

子供というものは、夫婦の絆をしっかりとつなぎとめてくれる存在である


子供を材木と材木をしっかりとつなぎとめる「かすがい」に例えたのですね。

私は「子はかすがい」は何となく「子供はかけがえのない存在だ」という意味だと

思っていました。間違ってはいませんが、「かすがい」が何かということがきちんと

分かると、その言葉の背景まで見えてきて理解が深まりました。


ちなみに「豆腐にかすがい」ということわざもあります。


【意味】

いくら意見などをしても、手ごたえがなくいっこうに効き目がないこと


このことわざは「上方いろはかるた」の「と」に書いてあります。

「上方いろはかるた」は江戸時代にできたそうなので「かすがい」は江戸時代の

建築物には使われていたのだと思われます。


建築用語を少し調べてみると、家づくりをまた違った視点で見ることができる

かもしれませんね。


お問い合わせ

㈱木絆 倉敷市上富井544-5

TEL 086-435-2876

Mail info@kidzuna.com









カテゴリ :これから家を建てる方 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

木絆の地鎮祭

2018-09-16

こんにちは!

倉敷パッシブ和モダンの家づくりをしている木絆のブログです。


「やっと秋がやってきた!」と思ったら今日は夏が戻ってきたような暑さです。

行楽のシーズンが待ち遠しいものですね。

行楽のシーズンと言えば・・・・・・お弁当!

みなさんは「お弁当」にはどんな思い出がありますか?

私が幼い頃のお弁当の定番は”ミートボール”でした。

でも、私のお弁当箱に入っているミートボールはみなさんよくご存知の

一口サイズのものではありません。なぜなら母お手製のミートボールだったからです。

子供の頃は友達のお弁当箱に入っている、可愛くて小さなミートボールが羨ましかった!

「どうして私のはみんなのと違うの?」と思っていましたが、その謎は成長するとともに

解けていき母の愛情を知りました。いまだにそのミートボールは食卓に出てきますが、

私も弟もそのミートボールは出来立てより冷めた方が好きです。

それは、幼い頃のお弁当の記憶があるからではないかと思っています。


今日は家づくりの儀式の1つである「地鎮祭」についてお話しします。

言葉として聞いたことがある人は多いと思いますし、内容も何となくは分かる!

という人もいらっしゃると思います。

ではでは、弊社の地鎮祭とはどんなことをするのでしょうか???


まず「地鎮祭」の辞書的意味をおさえましょう!!

地鎮祭とは土木・建築などで、基礎工事に着手する前、その土地の神を祀って

工事の無事を祈願する祭儀のこと。土祭、地祝、地祭。(広辞苑より)


つまり、その土地の神様に家を建てることを許していただき無事に家が完成することを

祈願します。この辞書的意味に加え、その地での家・家族の繁栄も願う場合が多いです。


それでは、弊社の地鎮祭の様子をご紹介します(^-^)/


社長が前日に実家の真備町から笹竹を切って持ってきます。

工事の無事を心から祈り、お施主様のことを想いながら選んだ笹竹は

しめ縄を張り巡らす支柱になります。


1537045860703.jpg


当日の式は神主さんがテンポよく進めてくれ、20分程で終わります。

きっちりとはしていますが、決して堅苦しい雰囲気ではないので

お子様も一緒に参加される場合が多いです。


1537045856564.jpg


式の模様はスタッフが撮影をしデータをお渡ししています。

また、最近ではムービー形式で撮らせていただくこともあります。

家族の大切な思い出づくりを少しだけお手伝いさせていただいています♪


式の最後には、ご近所さんへ弊社スタッフと一緒に挨拶廻りに行きます。

その地で生活をされている方々にあたたかく迎えていただくために、

最初のご挨拶は大切ですね!


地鎮祭は家づくりの大切な第一歩です。

お施主様には事前に準備物をお願いし、当日は「鍬入れの儀」や「玉串奉奠」

など実際にご参加いただきます。”夢のマイホーム”から”我が家”へと

ご家族の気持ちが変化していく、その一歩でもあるのではないでしょうか。


お問い合わせ

㈱木絆 倉敷市上富井544-5

TEL 086-435-2876

Mail info@kidzuna.com







カテゴリ :これから家を建てる方 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

ミライ相談カフェ

2018-08-22

こんにちは!

倉敷パッシブ和モダンの家づくりをしている木絆のブログです。


まだまだ暑いですが、空の高さに秋の気配を感じます。


IMG_20180821_084922_940.jpg


夏とは違う清々しい暑さを感じる瞬間、子供の頃の運動会を思い出します。

夏休みが終わったばかりで、何となくまだ体のリズムが戻っていない時に

容赦なく始まる運動会の練習。友達とぶつぶつ文句を言いながらも、

またいつもの日常に戻っていく安心感が好きでした。


8月18・19日に行われました「ミライ相談カフェ」は

1組1組ゆったりとじっくりとお話しさせていただきました。

まだ家づくりを始めて間もない方もいらっしゃれば、土地をお持ちなので

ファーストプランをたてさせていただいた方もいらっしゃいます。


相談会は、家づくりのどのタイミングでお越しいただいても構いません。

個別の会社のモデルハウスって行きにくいけど見てみたい!

工務店のモデルハウスってどんなの?

「ちょっと話を聞いてみたいな」という気軽な気持ちでお越しください。


小さなお子さんがいても大丈夫です!キッズルームでスタッフが見守りいたしますので

ぜひ一緒にモデルハウスでお過ごしください。


相談会では……

・”50坪の土地に35坪の家”という平均的な大きさで、高性能かつやさしい雰囲気の

 木の家を見学できます


・工務店の家づくりはどのように進んでいくのかイメージがつかめます


・土地をお持ちの方は実際にどんな家が建てられるのか、具体的なアドバイスをお伝えできます


・何にどのくらい費用がかかるのか必要なお金の目安を確認できます


……など家づくりの参考になるお話をさせていただきます。

お客様が家づくりについて気になっていること、疑問に思っていることもどんどん

お尋ねください!!


次回の「ミライ相談カフェ」は9月1日(土)・2日(日)にOPEN予定です。


お問い合わせ

㈱木絆 倉敷市上富井544-5

TEL 086-435-2876

Mail info@kidzuna.com



カテゴリ :これから家を建てる方 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

愛着のわく家へ

2018-07-04

こんにちは!

倉敷パッシブ和モダンの家づくりをしている木絆のブログです。


子供の頃、夜更かしをすることがほとんどなかったので眠かろうが、

眠くなかろうが決まった時間にベッドに入っていました。

なかなか寝付けないことの方が多かったので、雨の日はずっと雨音を聞いていました。

忙しい日々、ふと雨音に耳を傾けるとそんな幼い頃の記憶がよみがえります。


そんな懐かしい気持ちをいつも抱いているような空間。


1530712475223.jpg


こちらはもともと通り土間のお家で、アルミの開き戸でした。

それを3枚引き戸プラス網戸に取り換えました。


1530712478487.jpg


木製フェンスは斜めルーバーなので、表から見た時には目隠しになりますが

風はしっかりと通ります。


弊社の見学会で、ガラスやアイアンを使いながら和モダンに仕上げているのを

気に入っていただいたのがご縁に。

数年かけて少しずつ手を加え、理想を形にしていきました。

手仕事が好きな奥様の暮らし方が活きるお家です。


※見学会に来てくださったお家の施工事例はコチラ



お問い合わせ

㈱木絆 倉敷市上富井544-5

TEL 086-435-2876

Mail info@kidzuna.com








カテゴリ :これから家を建てる方 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

注文住宅と増税

2018-06-23

こんにちは!

倉敷パッシブ和モダンの家づくりをしている木絆のブログです。


湿度の高いこの時期、さっぱりとした酢の物が恋しくなります。

一口に「酢の物」と言ってもご家庭によって味付けは様々です。

酢と砂糖で甘酢よりに、酢にちょっぴりお醤油をたらして、

もちろん我が家は酢のみ!というお声もあるでしょう。

疲れをとりたい時、お酢の力を借りてみるのはいかがでしょうか。


さてさて、今日は大事な”お金の話”をしたいと思います。

2019年10月1日つまり来年の秋、

消費税が8%⇒10%に増税になります。

住宅は大きな買い物ですのでこの2%の差は聞く印象より小さくありません。


例:10%-8%=2%

  20000000×0.02=400000


  分かりやすく2千万という数字を使ってみるとその差は40万です。

  

前回の8%の時と同じく注文住宅は、半年前の2019年4月1日までに

契約をしていれば、たとえ10月1日までに引渡しが済んでいなかったとしても

8%のままのお支払いで大丈夫です。


土地には消費税がかかりませんが、建物には消費税がかかります。

前回の増税時同様、駆け込み受注が増えると予想されています。

そろそろマイホームをお考えの方は、ゆとりをもって年内に動いておきましょう!




お問い合わせ

㈱木絆 倉敷市上富井544-5

TEL 086-435-2876

Mail info@kidzuna.com





  




カテゴリ :これから家を建てる方 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

建物のプランが決まったら?

2018-06-19

こんにちは!

倉敷パッシブ和モダンの家づくりをしている木絆のブログです。


弊社の”家づくりの流れ”つづきに参りましょう!!


建物のプランが気に入っていただけましたら…

事前にご予算をお聞きして、建築可能な面積や仕様のすり合わせをします。

ちなみに弊社では坪単価を65万円程度としています。


また実際にここ数年で建てられたお客様のご総費用は、

2200万円~3200万円とかなり幅があります。


面積は20坪台~40坪台と4人家族想定の住まいでも、

それぞれのご予算や住まいに対する考え方で色々な家づくりができると思います。


お客様に「打ち合わせってこんなにするんですね!」と驚かれることもあるくらい

何度もお話しさせていただきます。建物のプランが決まった後も、

壁紙・床材・建具のデザインなどなど決めることが盛り沢山。

170930_083.jpg    

↑建具にはめ込むガラスも選んでいただけます


また、実際に家が建つ前に家具や照明などを選ばなければならないので、

「どっちのテーブルが合うのかな?」「どんな照明を選べばいいの?」と言った

ご相談をお受けしたり、一緒に選ばせていただいたりもしています。


大きなことから小さなことまで決めることが沢山ある家づくり。

その1つ1つを ”一緒に” ”楽しく” させていただきたいと思っています。


お問い合わせ

㈱木絆 倉敷市上富井544-5

TEL 086-435-2876

Mail info@kidzuna.com

カテゴリ :これから家を建てる方 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

家づくりって??

2018-06-17

こんにちは!

倉敷パッシブ和モダンの家づくりをしている木絆のブログです。


お日様のイメージがぴったりな岡山ですが、明日からは梅雨の力に

ちょっと押されそうです。

出かけるのが億劫になってしまいがちなこの時期、みなさんはどう過ごされますか?

「我が家」で過ごす時間を見つめ直してもいいですね。


そろそろマイホームを考えたいな…

でも、家づくりって何から始めればいいの?

弊社の”家づくりの流れ”をご紹介します♪


モデルハウスや完成見学会にお越しいただいて

実際にどんな家を建てているのかはもちろん、社長や建築士・スタッフはどんな人なのか、

気になることをぜひお確かめください。


弊社を気に入っていただけましたら……

基本的に全棟注文住宅ですので、オリジナルプランを作らせていただくところから始めます!

プランの申し込み(3万円)をしていただきます。

※プラン申し込み費用は建築費用に充当します


◇弊社はお客様のご要望と土地環境に応じた注文住宅ですので、

 土地がすでにお決まりの場合にプランの申し込みをしていただきます。


◆土地探しから始められる場合は、良い土地が見つかりましたらそこにどのような

 家を建てられるのか(暫定プラン)を無料でご提案させていただきます。

 土地探しのお手伝いもさせていただきます。

 

  1528981130301.jpg


「和モダン」というベースはあるものの、お客様によって建てられる家は様々です。

注文住宅ならではの”こだわり”が見た目からも伝わります。

詳しくは”施工事例”をご覧ください。


建物ののプランが決まったら?


……次回につづきます(/・ω・)/


お問い合わせ

㈱木絆 倉敷市上富井544-5

TEL 086-435-2876

Mail info@kidzuna.com


カテゴリ :これから家を建てる方 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

濡れ縁とウッドデッキ~その2~

2018-06-11

こんにちは!

倉敷パッシブ和モダンの家づくりをしている木絆のブログです。


前回は「濡れ縁」と「ウッドデッキ」の施工方法と材料の違いについて

ご紹介しました。

では、どうしてこのような違いがあるのでしょう?


「濡れ縁」も「ウッドデッキ」も部屋から裸足で出て行けるイメージがありませんか?

でも、実はウッドデッキはもともと欧米で使われていたものなので

基本的に「土足」仕様なのです。したがって、材料に硬い木を使うのは当然で仕上がりに

ビス頭が見えていても気になりません。

それに対し濡れ縁は縁側の上に座ってのんびり過ごす、つまり素手や素足で触れるので

材料はつるつるした手触りのよいヒノキを使い、仕上がりもビス頭が表面に出ないように

しています。

施工方法と材料の違いは「濡れ縁」と「ウッドデッキ」の性質によるものだったのです。


改めて濡れ縁とウッドデッキの完成したものを見てみましょう。

↓↓こちらは「濡れ縁」です。

木と木の間に隙間をあけて通気性をよくしているのが分かります。

これも縁側そのものに触れて使うからですね。

1528436989063.jpg


そして↓↓こちらが「ウッドデッキ」です。

板を隙間なく張っているので、部屋のフローリングを延長したような雰囲気です。

隙間がないのでテーブルや椅子を置くこともでき、デッキの上で過ごすのに適していますね。

1528436981981.jpg


「濡れ縁」と「ウッドデッキ」似ているようで実はこんな違いがあったのです!

今まで何となく見ていたデッキも知識を持って見てみると興味深いですね。



お問い合わせ

㈱木絆 倉敷市上富井544-5

TEL 086-435-2876

Mail info@kidzuna.com

カテゴリ :これから家を建てる方 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :

濡れ縁とウッドデッキ~その1~

2018-06-08

こんにちは!

倉敷パッシブ和モダンの家づくりをしている木絆のブログです。


いつもの道、少し立ち止まって見てみると紫陽花が雨にぬれて

しっとりと咲いています。

あの幻想的な雰囲気はこの時期に咲く紫陽花ならではの魅力ですね。


さて、今回は「濡れ縁」と「ウッドデッキ」の違いをご紹介します。

見た目は似ているけれど実は大きく異なるこの2つ。

はてさて一体違いは何でしょう!?


①施工方法の違い

「濡れ縁」

下からビス(昔なら釘)で留めるので表面にはまったくビスが見えません。

日本人らしい繊細な造り方です。

↓↓潜って作業しているのが分かります

1528436970289.jpg


「ウッドデッキ」

フローリングのような板状のものを上部からビスで留めます。

仕上がった時にビス頭が見えます。

↓↓よく見るとビス頭が見えます。

1528436932711.jpg


②材料の違い

「濡れ縁」

弊社の場合はヒノキの角材


「ウッドデッキ」

広葉樹の硬い木・輸入材が一般的


では、どうしてこのような違いがあるのか?

「濡れ縁」と「ウッドデッキ」がもつそれぞれの性質など

次回ご紹介したいと思います♪


つづく(^∇^)ノ


お問い合わせ

㈱木絆 倉敷市上富井544-5

TEL 086-435-2876

Mail info@kidzuna.com





カテゴリ :これから家を建てる方 トラックバック:(-) コメント:(0)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>